2012/09/29

そして朱色に。





 
 

 




 












コーヒーが大好きで
一日に10杯くらい飲んでいたら、
さすがに胃が荒れてきたので最近はちょっと控えています。
何事も度を超すのは良くないです・・・。
ほどほどが一番。
それがなかなか難しいことなんだけれどもね。
ついでにアルコールも控えちゃお~っ。
 
 
 
 


2012/09/25

潮時

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
恋に潮時があるように、 
深まる秋に乾杯しましょうか♪


 

 

2012/09/24

RUSTIQUE

 
 
 
 
モノクロフィルムをいれたまま何か月も放置していた。
結局、
古びたところ以外
お気に入りのイメージはなかったわ。
なんだか鄙びた温泉宿にでも行った気分になれたのは良かったけれど・・・。
 
とほほ。
 
 
 


2012/09/21

飴細工*

 
 
 
下半分白いものがなんだっか思い出せない今日この頃^^;
川の流れに身をゆだねましょう・・・。 
 
 
 


2012/09/20

蜘蛛の巣

 
 
 
 
 
 
 
 
 
蜘蛛の巣を見ると、
昔おばあちゃんが頭にかぶっていた薄~い網々のネットを思い出すのよね。
セットしたヘアが乱れないためのものなんだけどね・・・。
髪の毛くらいの細さです。
なのでしょっちゅう絡みます。
昔の女の人はそんなヘアグッズを
毎朝髪を結う時に使っていた!
・・・なんて事を今ブログを書きながら思い出しています。
大正時代に生まれた女性には、
昭和の女性とは違った魅力がありました。
 
 
 
 
 
 

2012/09/17

9月の風

 
 
 
 





LOMO LC-A×Kodak Gold100 
 

 
まだそこに漂う夏の匂い。
それでも、爽やかな緑に癒された日だった。



2012/09/14

神殿

LOMO LC-A×Kodak Gold100
 
 
 
 
今年の秋も宮島の写真たくさん撮る予定です♪
去年より少しは上達しているといいな^^



 

2012/09/13

ホイップ島

 
 
 
 
 
弥山(宮島)に登りました!(ロープウェイで・・・)
虚弱体質なのでお許しを^^;
霞がかかっていて撮影日和ではありませんでした。
 
昨今、ミヤジマトンボの生息でラムサール条約に登録され
注目を浴びている宮島です。
子どもの頃、
遠足でこれでもか!というくらい
宮島に連れて行かれてウンザリな子ども時代でしたが、
大人になってあらためて宮島の素晴らしさを実感している次第です。
実感しているのなら、
原始林広がる弥山には歩いて登りましょーネ!!

 
ああ、そうそう。
ひとりでロープウェイに乗るのは結構勇気がいりますよ(笑)。
ロケハンのためなので(自分のための)致し方ないです・・・。
  
 
 
 

 
 
 
先日飲んだスパークリングワイン。
フランスのものはもちろん美味しいですが、
山形県「高畠ワイン」ならではのピノもなかなかのものでした。
高温多湿の日本の気候風土でワインを造るのは、
本当に骨の折れる作業だと思います。
地産地消。
これはとても和食に合うと思いました!
 
 
 
 

2012/09/11

黒のドレスで。

LOMO LC-A× FujiX-TRA400



近すぎて見えないことよくある・・・。
意外と自分のことはよくわからないもの。
あ、老眼の話じゃなくってよ。
 
 
 
 


最後の夏空を見た気がした。

 
 
 
 
今日は月一のワイン教室の日。
「この日が楽しみで生きてるようなもの!」
と、おっしゃる常連さんがいるけど
わかるなあ~その気持ち(笑)。
本日のテーマはシュワシュワのブルゴーニュ♥
 
 
 


2012/09/08

まだ終わらない夏。

  
 














 
 
 
自販機ありすぎ。

夏はキリンさんにもお世話になりましたが、
(あ、ビールの話ね^^;)
ヱビススタウトクリーミートップは
グラスの底めがけて思いっきり注いでください!!ハイ
美味しいです♪
 
 



 

2012/09/05

夜の帳がおりる頃

LOMO LC-A× FujiX-TRA400
 
 
 
 
 
秋の夜長にはどんなおしゃべりしましょうか。

まずは、
ワイン・ビール・レバーのパテ。
fufu♪
それからそれから・・・

 
 
 
 


pieces of old clothes ...



 
 
 
広島そごうで開催中の「私の針仕事」展を見に行ってきました。
いつもながら年齢層高いですが・・・^^;
素晴らしいキルトをたくさん見て感動しました。

 
ひと針ひと針
気の遠くなる作業ですよね。
ひと針ひと針
 
 
私がとても好きなのは黒羽志寿子さんという方の作品です。
わりと抽象的な作風(デザイン)で、
藍染の布で光を表現されています。
布で光ですよ。
いや、もしかするとそういう意図ではないのかもしれませんが
私には光に見えました。
すごいです!!ハイ
 
  
様々なキルト作品を見た後出口のところで
目の覚めるようなブルーのハギレに出会う。
久しぶりに針仕事でもしようっと♪
 
 


 
 
 
 

2012/09/03

早朝からつまづく。

 
 
 
 
 
 
なんとも可憐な花オクラ。
お浸しや天ぷらで食べるんですね。
なんとなく、
食べる気しなかったので鑑賞用でおわりました。
オクラの花とは別物ですよん。
 
 
 
早朝、書道の練習をしようとしたら、
教室に筆を忘れて帰ったことが判明した。
墨をすってしまったあとに気づきかなりショックであった。
仕方ないのでブログの更新でも。